サラリーマンは、ホテヘル嬢とのシャワータイムを楽しむべし!

紫のシャドウの女性

ソープと同じく存続が心配されるホテヘル

ランジェリー姿の女性

ホテヘルは、デリヘルと並ぶ近年の性風俗の巨大市場となっています。派遣型風俗の代表格として知られるこのホテヘルですが、実際には派遣型風俗と店舗型風俗の間といったものになっています。ホテヘルというと、派遣されてきた女性と遊ぶ内容はデリヘルと一緒なのですが、ホテヘルがデリヘルと大きく違う点として、「店舗にて受付をする」という部分があります。
店舗と言っても実際にサービスを受ける場所ではなく、狭いビルの1フロアなどに小さいカウンターを置いて、そこで女性を選んでお金を受け渡し、近くのホテルやレンタルルームでサービスを行うのですが、この受付が法的には店舗として認識されたようで、そのため現在の風営法では店舗型と同じような規制を受けています。
例えば、営業時間はソープと同じ日の出から24時までとなりますし、営業許可を地域の公安に提出することが義務とされ、さらに出店可能地域に関しても通常の店舗型風俗と同じようになりました。こうした規制が掛かったことによって信頼出来る業者のみが選別されていくということになるのですが、今後ホテヘルに関しても新規出店は難しく、ソープなどと同じく数が減っていくだけの業種になりつつあるということも懸念されています。

RECOMMENDED POST

  • 煙草を片手に持つ女性

    ホテヘル嬢に好意を示すなら指名が一番!

    ホテヘルで働いていて生理的に無理なプレイやキツイことは沢山あるけれど、中でもお客とホテルまで移動してる時間が地味にイヤ。誰がどう見ても…

    »詳細を読む

  • 綺麗な女性

    ソープとホテヘルのどちらに向いているのか

    風俗初心者において、「適正」がわからないのは仕方のないことです。様々なジャンルの風俗を渡り歩くことで、自分に合うスタイルやジャンルの風…

    »詳細を読む

  • ランジェリー姿の女性

    ソープと同じく存続が心配されるホテヘル

    ホテヘルは、デリヘルと並ぶ近年の性風俗の巨大市場となっています。派遣型風俗の代表格として知られるこのホテヘルですが、実際には派遣型風俗…

    »詳細を読む